自己紹介

ご訪問ありがとうございます(^^)

私はこのサイトの管理人をしておりますケイコです。

2人の息子がいるアラフォーママです。

長男はダウン症で現在小学6年生です。次男は4歳年下の小学2年生です。

私の趣味は・・・何だろう(笑)

昔頑張っていた中国語は今では全然だし、ピアノは好きだけど趣味って言えるぐらいやってはいないです。

実は趣味を持っている人に憧れがあったりします。

よく次男のピアノを見てあげたりしているので、自分も時間を見つけてピアノを練習するようにしようかな~。

ボケ防止にも良さそうですよね(笑)

もう少し育児に手がかからなくなったら本格的な通訳に向けての勉強をしてみたいというほんわかした夢をもっていたりもします。

 

やはり一番の心配はダウン症の長男の将来です。

親はいつまでも一緒にいてあげられませんからね。

完全な自立は難しいとは思いますが、将来的には行政の力をかりながら、親なしでも楽しく暮らしていける力を身につけさせてあげたいと思っています。

その為にも身辺自立は必要不可欠だと思います。

 

そして“きょうだい児”と呼ばれる立場にある次男に対しても色々と心配があります。

きょうだい児はきょうだい児にしか分からない親にも言えない辛さがあると思います。

私は次男にお兄ちゃんの世話をさせるつもりはありません。

次男には自分の幸せな人生を歩んでほしいと思っています。

そんな次男の心のフォローも私の親としての課題だと思っています。

 

このブログでは長男の療育子供達の成長の記録子供達との日常の事私の育児の苦悩(?)や喜びをご紹介していこうと思います!

私の育児の経験が同じ事で悩んでいるママの参考になれたら嬉しいなと思います。

ご意見やご感想、私はこういう時こうしたよ!というご経験をコメントいただけたらすごく嬉しいです

良かったらお気軽にコメントやお問い合わせ下さい(^^)

 

育児って綺麗ごとばかり言ってはいられないのが現実です

辛い思いをしたりイライラしたりと大変な事もいっぱいあります。

特に障害のある子を育てていると尚更ですよね。

ある日、育児で悩んでいた時に先輩ママに「育児は育自でもあるんだよ!」と教えてもらった事が私の中の教訓になっていて、辛い事も自分の為の試練だ!と思うようにしたらちょっと楽になりました。

育児を楽しめる心の余裕ってすごく大切ですよね。そんな余裕のある親になりたいなと思っています

 

因みに、育児に専念していたら外見がザ・おばちゃんになってしまっていたので・・・このままではいかんと自分磨きもしております(笑)

育児は犠牲なんかじゃないはずです。育児しながら自分の人生も楽しみたいと思っています♪

興味のある方はこちらの美容サイトの方ものぞいてみて下さいね(^^)

美容サイト>>素敵ママぷらんにんぐ